親知らずの抜歯は痛い?手術料金・放置するとヤバイ?

この記事の所要時間: 248

親知らずを抜くのは怖い!

ネットで検索すると、痛々しい感想が出回っていて、

正直親知らずを抜くのって怖いですよね。

そこで今回はつい1時間前に管理人が、親知らずを抜いた

実体験をもとに、手術について綴っていこうと思います。



【スポンサードリンク】


親知らず抜歯の流れ

BD-R-pa477_-_みんな大好き@hatena

 

管理人の場合、親知らずが虫歯になり抜くはめに

なったのですが、特に、歯茎を切り開いたりなどはせず、

親知らず抜歯の流れは次の3ステップでした。

①麻酔

②親知らずを抜く

③止血(レーザーor縫う)

 

以下、3ステップについて実体験をもとに詳しく

綴っていこうと思います。

①恐怖の麻酔注射!?

スクリーンショット_2014_02_07_12_54

麻酔の注射というと、痛いというイメージがありますが、

正直全く痛くありませんでした。

 

というのも、管理人の場合麻酔を2段階に行われ、

初めに塗り薬のような麻酔。

その次に、注射麻酔という流れでした。

 

加えて、麻酔注射も、いきなり奥深くまで

刺すのではなく、浅い場所で麻酔を注射し、

麻酔が効き始めてから、深い場所での注射という

処置だったため、全くという程痛くなかったみたいです。

 

②いざ、抜歯

麻酔注射を施し、5分程放置された後、

抜歯が始まりました。管理人の場合、抜歯の時間は

おおよそ10分ぐらい??。

 

これに関しては、親しらずに虫歯があり、

もろかったため、時間がかかった方みたいです。

で、気になる痛みですが、麻酔が効いているためか

特に痛みは感じませんでした。

 

手術中は正直ずっと目を閉じていたため、

どんな器具が使われていたかはわかりませんが、

看護師さんに顔を押さえつけられ、医者が器具を

使ってがんばっていたことだけは覚えています^^;




【スポンサードリンク】




③止血(レーザー)

抜歯後は、血が出てくるので、止血を施すことになります。

管理人の場合は、レーザーを使った止血で、

痛みは何も感じず。ネットだと縫うとか書いてあったので、

こちらの場合はよくわかりません。

 

 

手術時間としては上の3ステップで、大体35分ぐらい。

料金も3000円ほどと、思っていたより安かったです。

 

そして気になる抜歯後は特に顔も腫れず。

麻酔の影響で口の感覚が鈍っている感じがします。

 

そして、読者の皆さんに伝えたい事は、

もし親知らずの抜歯が怖くて行けないという方は

勇気を振り絞って歯医者に行ってほしいということ。

 

管理人も、行く前は緊張しましたが、実際

手術は全く痛くありませんでした。

 

行ってみたら案外手術もあっさり終わるかも。

親知らずは、綺麗に生えてこず、虫歯になりやすいとも

言われております。

スクリーンショット_2014_02_07_12_50

放置すると、下手すると神経をとったりと大事になりかね

ないので、気楽に歯医者に行ってみてください^^

【スポンサードリンク】

最後までお読み頂きありがとうございます!

もしも、役に立つ、楽しいと感じて頂けたら
下のボタンでシェアしてくれると嬉しいです!

コメントを残す

このページの先頭へ